SSDD(海外ガジェット最新ニュース)

iphone,Android,chromebook,ハイテク軍事ネタの最新海外の記事の紹介と趣味のブログ

Android ナゲットの遅いアップデートがPxcelの成功の鍵となる!?

Android Nougat's glacial upgrade pace shows why Google's Pixel needs to succeed

f:id:clockrockthetimerabbit:20170113212542j:plain

Googleは最新のAndroidアップデートを配布した。そしてそれは驚くべきことに、わずかな歩みにしかなっていない。最新のバージョンのAndroidがインストールされるのは、すべてのスマートフォンのわずか1%にしか過ぎず、2年間すぎたlollipop(ロリポップ)が33%ものシェアをいまだ握っている。

 

この傾向をAndroidユーザーは受け入れる傾向にあるが、同じ時期であった去年の1月に、Android Marshmallow(マシュマロ)が0.7%しか配布比率がなかった。比較すると75%のiOSユーザーが9月からiOS10にアップデートしている。過去3回のAndroidのメジャーアップデートより多い数である。

 

今、高価なAndroidスマートフォンがちまたにあふれているが、アップグレードをしないままであり、一部のフラッグシップモデルのみがNougat(ナゲット)へのアップデートをしようと苦戦中である。

もしGoogle Pixel もしくは2017の最新フラッグシップをめにすることができるのであれば、Nougat(ナゲット)を待つことができるのかもしれない

 

Pixel Power

先週行われたCESのスピーチでは、Androidについて多くは語られていなかった。しかし一つ言えることは、いまリリースされるスマートフォンは、去年のバージョンのAndroidであるということだ。Samsung Galaxy S7でさえナゲットのアップグレードをまっている。

f:id:clockrockthetimerabbit:20170113220308j:plain

しかし変革は起こる。11月にGoogleはPixelをリリースした。それがAndroidより優れているのかはまだ知るには時期尚早だが、配布リポートが証拠に1年もしくは2年以内にGoogleの戦略はサムスン、LG,Moto,そしてその他のメーカーに反響するだろう。

 

もしユーザーがPixelに群がるなら、pixelの機能やクオリティーに惹きつけられた訳ではなく、定期的な、そして適切な時期のアップグレードが約束された(自分のもっているスマートフォンが常に最新であること)ことによるだろう。そしてそれはその他のメーカーへの追いつこうとするプレッシャーにもなる。

最新のAndroidバージョンへのアップデートは新しいスマートフォンを手に入れることと同じである。そしてユーザーがアップデートを楽しむ前に自分のスマートフォンが時代遅れとなることは、耐えられないことである。最新のandroidにアップデートできない経験を被ることは、Androidユーザーとしてもっとも不幸なことである。しかしPixelがそれを変える最初の1歩になるかもしれない。

www.greenbot.com