SSDD(海外ガジェット最新ニュース)

iphone,Android,chromebook,ハイテク軍事ネタの最新海外の記事の紹介と趣味のブログ

スマートフォンゾンビ(を助けるお話)

Pavement lights guide 'smartphone zombies'


Crossing lights for smartphone zombies

スマートフォンを操作しながら道を渡るユーザーのために、歩道を照らすライトがオランダで運用された。

ライトの明るい線はスマートフォンに釘付けの歩行者の注意を奪うようにデザインされたものである。そしてその線の明かりは信号の色と連動するようになっている。

ゲームやソーシャルネットワークの誘惑は、交通を安全に守るために十分に注意を払わざるを得ないものとなっていると、参事官の Kees Oskam は述べた。

しかし、オランダのロードセイフティグループの VVNは「悪い態度の当然の報い」としている

f:id:clockrockthetimerabbit:20170220173424j:plain

スマホをみる人々を手助けするのは良いアイデアとはとても言えない」VVNの Jose de Jong、オランダ交通安全協会は語る。

「我々は人々に、街を歩くとき、公共の交通に関わるときにスマートフォンを使ってほしくはないのだ」

「みんな常に周りに注意をはらわなければ、たとえば赤信号で本当に車が止まってくれるのか?とかね」

このライトは、Bodegravenの3つの学校の近くの一つの路地で試験的に導入された。

この技術を開発した会社は将来的に他の街、他の道路にも導入していきたいとしている。

これと似たようなライトはドイツの街でもテストされている。いわゆる”スマートフォンゾンビ”をナビゲーションできるようにと・・・

www.bbc.com

広告を非表示にする