読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SSDD(海外ガジェット最新ニュース)

iphone,Android,chromebook,ハイテク軍事ネタの最新海外の記事の紹介と趣味のブログ

iMac 2017 はヴァーチャルゲーミングサポートは非搭載か!?

IMAC 2017 EXPECTED RELEASE: LACK OF VIRTUAL GAMING SUPPORT AND AMD PROCESSORS POSSIBLE

f:id:clockrockthetimerabbit:20170311194058j:plain

AppleiMacファンはもうすぐリリースされるのを心待ちにしているが、レビュワーによるとヴァーチャルゲーミングをサポートしていないことが暴露された。これはMicrosoft,Dell,HPの同価格帯のPCよりも性能が劣ることになる。

AppleiMac は現在窮地におちいっている。ゲーミングデザイナーやグラフィックデザインクリエイターにとって長い間評判を得てきたこの機種の地位が怪しくなるということだ。

Mobipicker によると、Appleの競争相手である、DellMicrosoftがデザインの面でもiMacの王者の地位を引きずり下ろすに十分な力をつけていると考えられている。MicrosoftSurface Stusioや Dell XPS All in one デスクトップコンピュータの機能はiMacよりデザイン面、機能の両方とも優れていると考えられる。

f:id:clockrockthetimerabbit:20170311195533j:plain

たとえば、Microsoft Surface Studio は28インチディスプレイを、アーティストやグラフィックデザイナーのためにスケッチしやすい形に変形させることができる。また、Dell XPSはクリエイティブアーティストのために非常に役に立つカラーディスプレイを備え、HP のENVY Curved Desktop は、ゲームやビデオをみるための大型32インチディスプレイを備える。

f:id:clockrockthetimerabbit:20170311200514j:plain

しかし、VRサポートが欠落したiMacに失望した、virtual reality gaming magazineだけではなく、ヴァーチャルリアリティ関連会社のOculusもこの欠落にたいしてApple へのサポートに対して弱気になった。

Occlusの副創始者でありRIFTの社長である、 Nate Michell はiMacのRIFTへのサポートがないと確認している。TechCrunchによると、ヴァーチャルリアリティゲームの世界では、ユーザーは常に最高の世界を探し求めている。Michellは、6ヶ月間はMac OSのサポートのために時間が必要だとしている。

 

もうひとつの噂はiMacAMD Radeon Polaris グラフィックチップを搭載するであろうと言うものだ。Appleが最後にiMacをアップグレードしたのは、2015年の10月であり、RetinaディスプレイをスモールiMacに搭載し、SkylakeプロセッサーチップをラージiMacに搭載した。

いま、AppleiMacユーザーは来月のアップグレードiMacを待ち望んでいる。特に、AMDRyzen 7 チップをKaby lakeの代わりに載せ替えることを。

発表は今月である。


iMac 2017 Latest News & Update No Virtual Reality Support For iMac 2017 But Still Can Beat Microsoft

www.autoworldnews.com